米大リーグのヤンキースから広島に復帰した黒田博樹投手が沖縄市で行われた2次キャンプ初日の18日、予定通りブルペン入りした。正捕手の期待がかかる会沢を座らせて37球。「メジャーのキャンプ初日のようなブルペンだった。まずは何も考えずに、ボールを投げることを意識した」と、一球一球を確かめながら放った。