【東京】政府は20日午前、駐留軍用地の土地先行取得の優遇措置拡充を盛り込んだ改正駐留軍用地跡地利用推進特別措置法(改正跡地法)案を閣議決定した。3月31日に返還される米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区の跡地利用を見据えた法改正。政府は同日中に国会へ提出し、3月中の成立を目指す。

 山口俊一沖縄担当相は同日の閣議後会見で「跡地利用のモデルケースとなるよう、政府としてしっかりと取り組みたい」と述べた。