【与那国】陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の賛否を問う与那国町の住民投票は22日、投開票される。

 投開票2日前となった20日、賛成・反対の両住民団体の活動が活発化。街宣車が町内を回り、「賛成に○を」「反対に1票を」と呼び掛けた。

 20日は配備反対派が総決起集会を開き、地域住民や仲里利信衆院議員らが参加。「平和な与那国島を子どもたちに」と強調した。21日は賛成派が打ち上げ式を開く。

 22日は町内3カ所に投票所を設置し、午前7時~午後7時に投票。午後8時から開票し、同9時ごろ大勢が判明する見通し。