「市政与党が過半数に届かなかった。城間幹子市長が評価されておらず、われわれの市政奪還の環境が整いつつある」 那覇市議選から一夜明けた10日、自民党県連の照屋守之会長は来年の市長選への手応えを口にした。与党が獲得したのは、定数40議席のうち16議席で、過半数を割った。