21日午前10時10分ごろ、浦添市牧港2丁目の市道で、信号待ちをしていたバイクに乗った60代と見られる男性が、歩道から近づいてきた男に包丁のような刃物で首付近を刺された。男性は心肺停止の状態で同市内の病院に搬送されたが、同日午前11時55分ごろ死亡が確認された。

 県警によると、男は徒歩で現場から逃走。110番通報を受け駆けつけた警察官が約10分後、現場から約400メートル離れた場所にいた20代と見られる男の身柄を押さえ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。浦添署は、男の容疑を殺人に切り替え、動機や当時の状況について詳しく調べている。