地区7位と低迷する島根を相手に、まさかの黒星だった。この日の結果で、地区上位3チームが、ゲーム差なしで並んだ。シーズン後半戦に入り、キングスの伊佐勉ヘッドコーチ(HC)が危惧していた「取りこぼし」が起きた。 ゲームを通して、島根に外からのシュートをことごとく決められた。