球春到来-。プロ野球のオープン戦が21日、那覇市や北谷町など、沖縄県内各地で開幕した。県内では4試合が行われ、沖縄セルラースタジアム那覇の巨人-広島には1万2356人、北谷公園球場の中日-ロッテには2016人の観客が詰め掛けた。

オープン戦の巨人対広島戦で歓声を上げる観客=21日午後、沖縄セルラースタジアム那覇

 旅行も兼ねて大阪から来県した巨人ファンの山本悠喜さん(31)、英里子さん(30)夫妻は「普段のドーム観戦より、選手との距離が近くてとてもいい」と堪能した様子。両親と家族3人で訪れた七條幹(かん)ちゃん(4)=宜野湾市=は「カープの堂林選手が好き。会場の雰囲気が楽しい」と笑顔だった。