岩合光昭写真展「ねこ」(主催・沖縄タイムス社、共催・浦添市教育委員会、主管・沖縄タイムスサービスセンター、協賛・オリンパス、沖縄展協賛・オム・ファム、ざまみダンボール)が15日、浦添市美術館で開幕する。

動物写真家の岩合光昭さんが撮影したネコの写真を鑑賞する大平保育所の園児たち=14日午前、浦添市美術館

 全国でこれまで130万人以上が来場した写真展で、動物写真家の岩合さんが撮影したネコの写真181点が並ぶ。県内初開催で沖縄タイムス創刊70周年プレ企画、沖縄タイムスサービスセンター創立35周年企画。

 14日は関係者向けの内覧会があり、同市の大平保育所の園児約50人が駆け付け、愛くるしく、自由気ままなネコの写真に「かわいい」と声を上げた。

 同展は9月3日まで。入場料は当日一般800円、小中高400円。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業部、098(860)3588。

岩合光昭写真展「ねこ」 7月15日(土)~

 

◆会場 浦添市美術館

◆会期 7月15日(土)~9月3日(日)、午前9時半~午後5時(金曜日は午後7時まで)最終入館は閉館の30分前。毎週月曜休館(ただし7月17日は開館)

◆料金 一般=当日800円(前売り650円)小人(小・中・高生)=当日400円(前売り300円)。未就学児無料。

◆チケット販売 沖縄タイムス社本社・中部支社・北部支社、浦添市美術館、イープラス(ファミリーマート)、ローソンチケット(Lコード84188)、コープあぷれ、デパートリウボウ、ペットボックスほか。

◆お問い合わせ 沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588

トークショー&サイン会 7月22日(土)

 岩合さんのミニトークショー(約30分)とサイン会があります。7月22日午前11時、午後2時。展示会入場券が必要。状況によっては入場者数を制限することもあります。ご了承ください。サインは当日会場で図録等書籍の購入者、各回先着200人限定(計400人)。

自慢のネコ写真を展示しませんか?

 展示会場では一般からネコの写真を募集し、専用スペースに会期中展示する。

 応募方法は、自分で撮影したネコの写真をL版サイズ(約13センチ×9センチ)程度にプリントし会場に持参する。応募は1人2枚まで。展示は写真のみ。返却しない。先着100人にグッズをプレゼントする。人物が写り込んでいる場合は本人の承諾が必要。貼り付けスペースがなくなり次第募集を終了する。

 またインスタグラムでもネコ写真を募集する。「#おきにゃわ夏」のハッシュタグを付けて投稿し、来場すれば先着100人にプレゼントがある。詳しくはフェイスブック岩合光昭写真展「ねこ」in沖縄に掲載。