優れた芸術活動や芸術文化の向上に業績のあった個人・団体を顕彰する第49回沖縄タイムス芸術選賞の贈呈式と祝賀会が22日、那覇市のパシフィックホテル沖縄で開かれた=写真。琉球芸能や美術、工芸など10部門から選ばれた大賞15人、功労賞4人、奨励賞21人に、沖縄タイムス社の豊平良孝社長が賞状と賞牌(しょうはい)を贈った。

沖縄タイムス芸術選賞の大賞、功労賞、奨励賞の受賞者=22日午後、那覇市・パシフィックホテル沖縄

 贈呈式では琉球古典舞踊部門大賞の真境名律弘さん(61)が受賞者を代表し「まさに感無量。これまで受賞してきた先達を思うと、責任の重さで身が引き締まる」とさらなる精進を誓った。豊平社長は「日々の研鑽(けんさん)の積み重ねが文化の発展につながっている。広く世界に発信する担い手として期待したい」と祝福した。