琉球朝日放送(QAB、上里猛社長)は13日、台湾の大手ケーブルテレビ局、TVBSと放送のさまざまな分野で協力する覚書(MOU)を締結した。ニュース素材の交換や番組共同制作などで協力し、沖縄と台湾の文化やビジネスの交流を加速させる。 QABの上里社長は「近年、台湾から多くの観光客が沖縄を訪れている。