【名護】県写真協会会長で、名護市宮里で写真館「studioACE」を経営する東邦定さん(68)が第70回日肖写展(主催・日本肖像写真家協会)で最高賞の「日肖写賞」を受賞した。同賞の受賞は県内で2人目。 受賞作品はミャンマーの寒村で出会った少女の表情をアップで捉えた「タナカと少女」。