負ければリーグ戦5位以下が確定し、プレーオフ(PO)進出の道が断たれる大事な一戦。琉球コラソンはトヨタ自動車東日本との直接対決を制し、トヨタ東日本と入れ替わり4位に浮上し、PO進出に望みをつないだ。 東長濱秀吉監督は「後半残り10分が勝負。それまで我慢して守り、最後に突き放した。