早朝、オフィスの一角から「バンッ!バンッ!」と音が響く。リズムよく巻きわらを突く拳の主は上地流八段、事務関連品販売の丸仁(那覇市)社長で、WUB(ワールドワイド・ウチナーンチュ・ビジネス・アソシエーション)沖縄会長の上江洲仁吉さん(67)だ。左右200回ずつ鍛えるのが始業前の日課。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。