【解説】沖縄市泡瀬沖合の埋め立て事業への公金支出が適正かが争われた第2次泡瀬干潟訴訟の那覇地裁判決は、公共事業に対する行政の裁量を広く認めた判決だ。