沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、上原良幸会長)がイスラム教徒(ムスリム)の受け入れ態勢を強化するため、イスラム教の基礎知識などを盛り込んだ「OKINAWAムスリム旅行者おもてなしハンドブック」を発刊した。

OKINAWAムスリム旅行者おもてなしハンドブック

 ムスリム対応のハンドブックは県内で初めて。B5判の全32ページ、発行部数は7千部。県内の観光関連企業などに配布している。

 ハンドブックでは飲食や礼拝などのイスラム教の戒律、習慣を踏まえた接客方法、戒律を踏まえた食事を提供しているホテル、レストランの実例を紹介。ムスリムが多いシンガポール、タイ、マレーシア、インドネシアの4カ国の市場特性も盛り込んだ。

 問い合わせはOCVB国内事業部受入推進課、電話098(859)6129。