【本部】黄金色の花がまるでシャワーのように降り注ぐことから別名「ゴールデンシャワー」のナンバンサイカチ(マメ科)が町嘉津宇の民家で見ごろを迎えている。古波英男さん(70)宅の庭に樹齢約35年、樹高約4メートル30センチ、枝幅約9メートルに黄色い花が房状に垂れ下がっている。