第10回記念台湾・沖縄友好ゴルフカップが9月22日、台湾台中市内のゴルフ場で開かれる。沖縄・台湾交流振興会の平田久雄会長や、団長を務める名桜大学の比嘉良雄理事長が7日、沖縄タイムス社を訪れ、参加を呼び掛けた。 台湾と沖縄で1年ごとに交互開催しており、今回は県内70人、台湾160人の参加を予定。