【東京】嘉手納基地を巡る負担の実情を7日、基地周辺3市町と県がそろって政府に訴えた。翁長雄志知事は、極東最大級の航空基地である嘉手納基地を「騒音と事件・事故も最大」と指摘。沖縄側も政府も、放置すれば日米安保条約を揺るがしかねないとの認識は共有するが、政府から具体的な解決策は示されなかった。