県地域保健課は7日、かぜや肺炎などの原因となるRSウイルスの県内での感染者数が過去最多となったとして注意を呼び掛けている。