3月6日に、南城市の琉球GCで始まる女子プロゴルフの国内開幕戦、第28回ダイキンオーキッドレディストーナメント(主催・ダイキン工業、琉球放送)に出場するホステスプロの諸見里しのぶが26日、沖縄に入った。

ダイキン出場のため沖縄入りした諸見里しのぶ=那覇空港

 「地元でパワーをもらって頑張りたい」と意気込む諸見里。昨年のこの大会は、7年ぶりの予選落ちだった。「1日ごとにベストを尽くして、目標を定めたい。それが優勝につながればいいと思う」と話した。

 昨季は賞金ランキング76位で、シード権を喪失。「すごくゴルフがやりたい、負けず嫌いな気持ちが戻ってきている。楽しんでプレーしたい」と、気持ちを新たにスタートを切る。