【うるま】「第5回ぐしく島唄あしび」(主催・市観光物産協会)が6月25日、勝連城跡であり、世界遺産の同城跡を舞台に、市内の青年会や民踊団体など13組が出演し、民踊やエイサーを披露した。 ライトアップされた城跡には笛や三線の音が響き渡った。