【大宜味】大宜味中学校1年生が、村産シークヮーサーを使った酢飲料の商品開発に取り組んでいる。村学力向上推進委員会の企画で、企業と連携して村の特産品を使った商品を開発する。生徒は企画書から書き、味、商品名、パッケージを考えて来年1月ごろの商品化を目指す。