沖縄戦で米軍の捕虜となり、移送先のハワイで亡くなった県出身者12人の慰霊祭を開いた「ハワイ捕虜沖縄出身戦没者慰霊祭実行委員会」共同代表の渡口彦信さん(90)、高山朝光さん(82)らが14日、県庁に金城弘昌子ども生活福祉部長を訪ね、12人の遺骨の収集と遺族への返還などを厚生労働省に求めるよう要請した。