沖縄への鉄軌道の導入について、県の嘉数登企画振興統括監は11日の県議会公共交通ネットワーク特別委員会(玉城満委員長)で、ルート7案を1案に絞り込み、本年度内に県の「計画案」の策定を目指す考えを示した。 座波一氏(沖縄・自民)や比嘉瑞己氏(共産)の質問に答えた。