小説「銀翼のイカロス」(ダイヤモンド社)が第1回沖縄書店大賞を受賞した池井戸潤さんによる受賞記念のサイン会が1日、ジュンク堂書店那覇店で開かれた。受賞を喜んだ池井戸さん自身が発案し、開催が決まったが、沖縄でのサイン会は初という。北海道からもファンが駆けつけ、約50人が人気作家との交流を楽しんだ。

沖縄書店大賞受賞記念のサイン会で、ファンと交流する作家の池井戸潤さん=1日、ジュンク堂書店那覇店

 会に先立ち、同賞郷土書部門大賞「おばぁタイムス」(沖縄タイムス社)の大城さとしさんがサイン入りの本をプレゼント。初めて手にしたという池井戸さんは「早速読みたい」と喜んでいた。