県は一括交付金のうち、沖縄振興特別推進交付金を使って、2017年度は257事業(14日現在)を実施する。 13年度から始まった琉球政府文書デジタルアーカイブス推進事業では、県公文書館所蔵の、主に1952年4月に設置された琉球政府の行政文書をデジタル化し、インターネットで閲覧できる仕組みを構築した。