【東】第33回東村つつじ祭り(主催・同実行委員会)が1日、東村平良の村民の森つつじ園で始まった。22日まで。

園に咲くツツジの花を見学する親子連れ=1日、東村平良・村民の森つつじ園

 村企画観光課によると、昨年10月の台風などの影響で開花は例年より1週間~10日ほど遅れ、全体では一分咲き。見ごろは今月中旬ごろという。ケラマツツジなど8種類の約5万本が植えられ、初日は小雨の降る中、来場者が赤白などの色を付けた花を見学した。

 名護市から両親と子どもと訪れた上間貴乃さん(39)は「花が少ないのは少し残念ですが、家族で園を回って楽しみたい」と話した。各週末にはステージイベントもある。高校生以上300円、中学生以下無料。問い合わせは実行委、電話0980(43)2265。