7月15日の「マンゴーの日」に合わせ、豊見城市豊崎のJAおきなわ食菜館「とよさき菜々色畑」でセレモニーが開かれた。生産者や県、市関係者らが旬のマンゴーをPRした。会場では試食や特価販売、市内の保育園児のダンスもあり、観光客や家族連れでにぎわった。 今年のマンゴーの県内生産量は2千トン。