1965年に北中城中学校(17期生)を卒業した男性7人で構成する「にいち会」。気軽に集まりたいと、20年前に結成した。2カ月に1回のペースで集まることから、会の名前を「にいち」にした。 会では酒をたしなみながら、仕事の話題や家族の近況などを報告。