恩納村の沖縄科学技術大学院大学(OIST)は7日、学内で募った米や缶詰、レトルト食品など合計127キロを、福祉施設や生活困窮家庭への食料支援を行う那覇市のNPO法人フードバンクセカンドハーベスト沖縄に寄贈した。 OISTでは3日から、学内の教職員や学生らに呼び掛けフードドライブ活動を実施している。