県高教組(福元勇司執行委員長)は7日、浦添市のてだこホールで第52回定期大会を開き、高校や特別支援学校の教職員ら約150人が参加した。政治教育の生徒への伝え方や教職員の働き方などについて議論を深めたほか、改憲に反対する決議案などを採択した。