【渡嘉敷】「すぐりむん 暮らしにキラリ 県産品」をスローガンに県工業連合会(呉屋守章会長)が推奨する7月の県産品奨励月間に合わせて7日、村商工会の新垣徹会長が村役場に松本好勝村長を訪ね、地元県産品の奨励と地元企業の優先使用を求める要請文を手渡した。