美術家の伊江隆人と息子の淳の二人展が那覇市のリウボウ7階美術サロンで24日まで開かれている。ともに墨を使い、沖縄の海や森など風土を讃(たた)える作品が並んでいる。