翁長雄志知事は3日、中谷元防衛相が夏にも辺野古で新基地建設に向けた工事に着手する意向を示したことに「残念だ」と不快感を示した。県議会終了後、議会棟で記者団に答えた。

 知事は「(近く再開が予想される)ボーリング調査を終え、実施計画をする前に(国は)私たちと協議をすると取り決められている」と指摘。「そういった手順があるから、まったく連絡がないまま一方的に、予算委員会という形で発言されるといかがなものかという感じがする」と述べ、県の頭越しにスケジュールに言及したことに苦言を呈した。