【うるま】市内の1人暮らし高齢者や認知症高齢者などの見守り強化を目指すため、市社会福祉協議会(平川崇賢会長)は12日までに、沖縄タイムスや琉球新報の地区販売店など市内の6事業者と「地域見守りネットワーク事業」の協定を結んだ。