【八重山】北海道の在来馬「道産子」2頭と日本縦断に挑戦していた北海道大学獣医学部6年の山川晃平さん(24)が3日、与那国島に入り、3500キロの旅のゴールを迎えた。生息数が減少する日本の在来馬8種の生息地を訪ね、保護を訴える旅。