東日本大震災で被害を受けた宮城県気仙沼市に、鮮やかな紅型風オリジナル生地を加工した雑貨を扱う店「石垣島の雑貨屋さん gruppo(グルッポ)」がある。経営しているのは移住していた石垣島から2年半前、故郷の気仙沼に戻った濱田扶美さん(47)。