【沖縄】第4回コザAランチ選手権(主催・同実行委)が2月22日、市諸見里のコザ運動公園内で開かれ、カフェレストランのパナマ原人(うるま市)が初優勝した。市内外の8店舗が出場し、ステーキや空揚げ、串焼きなど各店がボリュームのあるAランチを出品した。来場者は食事券の購入とともに手渡される投票用「割り箸」を投函(とうかん)ボックスに投じた。

第4回コザAランチ選手権に上位入賞した各店舗の代表者ら=沖縄市諸見里のコザ運動公園

 3月から市中央に店を移す前にPRも兼ねて出場を決めたというパナマ原人の親泊圭吾店長は「寝る間もないほど準備してきた。優勝できるとは思っていなかったが、さらに料理の試行錯誤を重ねたい」と意気込んでいた。

 準優勝は「ビストロまぁる」(沖縄市)、3位は「居酒屋ありがとう」(同)だった。