那覇地裁が19日、識名トンネルの建設工事契約の一部の違法性を認め、当時の土木建築部長と南部土木事務所長に賠償請求するよう翁長雄志知事に求める判決を言い渡した。「想定外だ」。全面勝訴を期待していただけに、県庁内では驚きの声が上がった。