県農林水産部は18日、那覇市内で「おきなわオンリーワン加工品開発支援講座」の事業説明会を開いた。同講座の講師を務め、本紙経済面の「ヒットのたまご」を担当する池村博隆氏が、農産品の生産から加工まで手掛ける6次産業化の可能性について講演した。