「粛々」(菅義偉官房長官)と海上作業を進める政府は、その強硬姿勢によって足をすくわれるかもしれない。仲井真弘多前知事から「埋め立て承認をもらった」(同)ことを錦の御旗にしているが、事はすんなり進むだろうか。