沖縄現代演劇協会は第5回公演「ダブリンの鐘つきカビ人間」(後藤ひろひと作、田原雅之演出)を8、9日に沖縄市民小劇場あしびなーで上演した。8日昼公演では差別や利己心など負の要素が詰まった作品をカビ人間ら多様な「病気持ち」たちがせりふの妙で喜劇にまとめ上げた。 ある街で奇病がはやる。