【宜野座】宜野座村城原集落に近く、同区が繰り返し撤去を求めていた米軍キャンプ・ハンセン内着陸帯「ファルコン」を使って、4カ月ぶりにつり下げ訓練が再開された。11日から連日、低空飛行や夜間訓練が続いていた中でのつり下げ再開に、住民からは「もう限界だ」と怒りが噴出した。