県警は6日、幹部クラス(警視正)の人事を発表した。発令は16日。

 刑事部長には知花幸順沖縄署長(59)、那覇署長には當山達也交通部長(57)、交通部長には渡真利健良警務部参事官兼首席監察官(58)をそれぞれ起用する。警視から警視正へ昇任する大城正人名護署長(57)は生活安全部長へ、梶原芳也浦添署長(56)は警務部参事官兼首席監察官へ、新里一警務部参事官兼警務課長事務取扱(57)は沖縄署長へそれぞれ就任する。刑事部長の大城盛重氏(60)、生活安全部長の親川啓和氏(60)、那覇署長の砂川道男氏(60)は16日付で退職する。