プロバスケットボールTKbjリーグ西地区首位の琉球ゴールデンキングスは7、8の両日、沖縄市体育館で同地区5位の大阪エヴェッサと2連戦を行う。

 キングスは、島根と高松を相手にアウェー4連戦を終え、1敗はしたものの2度の100点ゲームで勝利を飾るなど、弾みをつけてホーム戦に臨む。対する大阪は、前週の2戦で地区2位の浜松に敗れはしたが、接戦に持ち込んでおり、侮れない相手だ。

 地区上位3チームがゲーム差なしで並ぶ中、今週は2位浜松と3位京都が直接対決。キングスが単独首位に立つチャンスで、ファンの応援を力に2連勝をもぎ取りたい。7日は午後7時、8日は同2時に試合開始。