低迷からの脱出を期す諸見里しのぶ。1アンダーで、首位と3打差の好位置につけ、「アンダーで終えたので安心した部分はある。良いスタートが切れた」と素直に喜んだ。 昨季は賞金シードを逃し、2009年に獲得した5年シードも切れた。スランプに陥り「ゴルフがすごい嫌になった」。