2015年度の琉球大学一般入試前期日程の合格者が7日発表され、1223人が合格した。

琉球大学の一般入試前期日程に合格し、胴上げで祝福される男性=7日午前、西原町・琉球大学(金城健太撮影)

 午前11時、構内掲示板に合格者番号が張り出されると、落ち着かない様子で待ち構えていた受験生や家族が、番号を見つけては「やったー」「あったぞー」と歓声を上げた。番号を背に記念写真を撮る家族や、抱き合って合格を喜ぶ親子の姿もあった。

 一番乗りで胴上げされた名嘉山俊(18)さんは法文学部に合格。「ほっとした。大学ではアンテナを広げていろいろな情報を得たい」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。観光産業科学部に合格した赤嶺美穂さん(18)は「受験勉強でつらいこともあったけど、周りが応援してくれた。本当にうれしい」と涙ぐみながら喜びをかみしめた。

 合格者の内訳は、県内773人、県外448人、そのほか2人。