県空手振興課は21日、沖縄伝統空手・古武道の実態調査の結果を公表した。調査の実施は初めて。空手関係者ではない人の「空手発祥の地・沖縄」の認知率は県内で96%が「知っている」と答えた一方、県外は34・5%にとどまり、大きな開きがあった。