不動産開発を手掛けるASAKA(那覇市、高野哲朗代表)は、2018年春にうるま市豊原に複合型商業施設「ABLO(アブロ)うるま」を開業する。 敷地面積約4万平方メートルで、ホームセンターのカインズホームやタウンプラザかねひでをキーテナントに11店舗が入居する。