【名護】市世冨慶区の国道58号と旧道の間にある花壇でセンニチコウやヒャクニチソウ、メランポジウムなどの花々が満開になり、道行く人の目を楽しませている。同区の婦人会(岸本美幸会長、23人)が先月初旬、約200平方メートルの花壇に植え付けた。 花壇は約30年前から婦人会が管理し、地域に親しまれている。